So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

コメディカル7団体が民主党に要望書を提出(医療介護CBニュース)

 日本放射線技師会や日本作業療法士協会など7分野のコメディカルの職能団体はこのほど、各団体の要望書を民主党に提出した。日本放射線技師会は、診療放射線技師教育を4年制とし、卒後臨床研修制度を導入することなどを要望している。

 日本放射線技師会の要望書では、既存の診療放射線技師の教育について「臨床実習の単位数が少ない」「基礎医学や臨床医学の充実が必要」などと指摘。養成教育の内容を見直し、4年制大学化や卒後臨床研修制度の導入などを要望している。

 また、同会が独自に認定し、放射線の管理や医療被ばくの情報開示を行う「放射線管理士」や、医療施設の放射線関連機器の保守や点検をする「放射線機器管理士」の専門職を有効活用することを求めている。

 一方、日本作業療法士協会は、2012年度の診療報酬と介護報酬の同時改定で、地域生活移行支援を推進することなどを要望。具体的には、▽リハビリステーションスタッフの急性期病棟への配置▽「単独型の訪問リハビリテーション・ステーション」の創設▽地域包括支援センターへの作業療法士の配置―を求めている。


【関連記事】
次期改定は「チーム医療への評価の第一歩」
現行法の解釈で業務範囲拡大を―チーム医療協議会
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値
リハビリテーション病院・施設協会が20周年記念講演会−診療報酬の論点を解説
政治団体「日本作業療法士連盟」が発足

鳥取2人強殺 被害者遺族が出廷 「無期を」「極刑を」(産経新聞)
郷土の偉人 商標に火種 龍馬・高知県 特許庁に反発 (産経新聞)
プルサーマル発電 伊方3号機を起動 四国電力(産経新聞)
抗肥満薬のフェーズ3試験への移行を決定―武田薬品(医療介護CBニュース)
JR西、津波にそなえ紀勢線全線運行見合わせ(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。